<< <入試出題ミス>理科で、全員に得点 国立高専(毎日新聞) | main | 自民、審議復帰を協議へ=国会正常化も(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


法科大学院、全国初の入学者なし=合格者ゼロで再募集せず−姫路独協大(時事通信)

 今年1月の2010年度入試で合格者が1人もいなかった姫路独協大学(兵庫県姫路市)法科大学院が、受験者の再募集を実施しないことを教授会で決めたことが25日、明らかになった。全国74校の法科大学院で、入学者がいないのは初めて。
 11年度以降の募集は4月以降の教授会で議論するといい、吉崎暢洋法務研究科長は「今回のことを踏まえ慎重に検討していく」としている。
 今回の入試では20人の募集に対し3人が受験したが、いずれも合格最低点に達しなかった。同大学院は24日に教授会を開催し、出願状況や時期から判断し、再募集しないことを決めた。
 同大学院は04年の開校以来、新司法試験合格者が過去4回で計3人と全国で最も少ない。入学者数も定員割れが続いており、当初40人だった定員を09年度入試以降、段階的に引き下げていた。 

【関連ニュース】
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か
法曹養成改革で作業部会=司法試験、法科大学院の実態踏まえ
日弁連会長選、初の再投票に=法曹人口問題が争点
「改善不十分」14校名指し=12校にも継続求める
「本人確認義務化を」=有識者懇、法的規制を提言

弥生時代後期の貴重なガラス製、初の「J字」勾玉が出土 松江市(産経新聞)
定員最多の阪大は7265人 国立大2次試験、教育・看護が人気(産経新聞)
<普天間移設>「ベストを探す」首相が強調(毎日新聞)
雑記帳 “究極”のすし折り登場 18店の定番詰め合わせ(毎日新聞)
<非常上告>赤切符誤交付 確定判決取り消し求める 検察(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2011.04.25 Monday
  • -
  • 08:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材レビュー
探偵
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • あの映画を見ました。
    AtoZ (08/26)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    リンデル (01/17)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    道隆 (01/03)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    サキューン (12/29)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    こういち (12/24)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    晶太郎 (12/20)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    きんちゃん (12/18)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    パイン (12/15)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM