<< 石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞) | main | <子ども手当>親「不詳」は対象外 施設入所の2千人(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


春を呼ぶ勇壮「お燈まつり」 和歌山・新宮の神倉神社(産経新聞)

 山は火の滝、下り竜−。勇壮な火祭り「お燈まつり」が6日、和歌山県新宮市の神倉神社で行われた。燃えさかるたいまつを手にした男たちは一気に石段を駆け下り、炎は夜空を赤く染め光の帯となり、ふもとへ流れ落ちた。

 白装束姿に腰縄を巻いた「上(のぼ)り子」と呼ばれる男たち2461人が、ご神体の「ゴトビキ岩」周辺に集まり、辺りは炎の海と化した。午後8時ごろ山門が開かれると一斉に飛び出し、男たちは雄たけびを上げ、火の粉を散らし、約500段の石段を威勢よく駆け下りた。

 「お燈まつり」は熊野速玉大社の摂社、神倉神社に約1400年前から伝わる女人禁制の神事。熊野に春を呼ぶ祭りとして親しまれている。

【関連記事】
平家癒やす冬の灯火 湯西川温泉でかまくら祭り
鬼も不景気も芸者が活! 節分の日、北新地で「お水汲み祭り」
黄門さま一行になってみませんか 水戸の「愛好会」新規会員募集
無病息災願い奈良・大安寺で「笹酒祭り」
樹氷まつり 氷の寅や宝船など

漁船銃撃 被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
故・藤沢名誉棋聖の孫・里菜さん、史上最年少11歳でプロ棋士に(産経新聞)
「消火栓」に防災道しるべ 神戸の会社 QRコード 観光客の避難助け(産経新聞)
<掘り出しニュース>絵手紙発祥の地・狛江に巨大壁画(毎日新聞)
児童虐待死再発防止へ 江戸川区が対応検証へ(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2011.04.25 Monday
  • -
  • 01:14
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材レビュー
探偵
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • あの映画を見ました。
    AtoZ (08/26)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    リンデル (01/17)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    道隆 (01/03)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    サキューン (12/29)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    こういち (12/24)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    晶太郎 (12/20)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    きんちゃん (12/18)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    パイン (12/15)
  • 逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM